ここから本文です

エビ中の絆深まる春ツアー終幕、千秋楽にはHERE&桜エビ~ずも登場

音楽ナタリー 7月4日(月)18時30分配信

私立恵比寿中学が7月2日、東京・東京国際フォーラム ホールAにて、全国ツアー「私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 ~the snack bar in gakugeeeekai~」の最終公演を行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

4月23日の千葉・市原市民会館を皮切りに、全国15カ所のホール会場で展開された今回のツアー。昨年末より突発性難聴の療養を続けていた柏木ひなたもこのツアーよりライブ活動を再開し、様子を見つつの活動ながら無事8人全員で最後までツアーを駆け抜けた。

ステージはツアーロゴが描かれた大きな幕が下ろされており、開演を知らせるおなじみのオープニング曲「ebiture」が鳴ると、この幕がステージ中央へと豪快に吸い込まれていく。幕を飲み込んだ穴は巨大なドーナツのオブジェで、ドーナツ店をモチーフにしたステージセットには、ポップコーンやマカロンなどのお菓子がポップアートのように並ぶ。ドーナツの穴から次々登場した8人は、最新アルバム「穴空」(アナーキー)からのナンバー「ゼッテーアナーキー」でライブをスタートさせ、4曲を連続で披露した。

自己紹介と中山莉子による小芝居を挟んだ次のブロックでは1stアルバム「中人」(ちゅうにん)期の楽曲、その次のブロックでは2ndアルバム「金八」(きんぱち)期の楽曲と、時系列に沿ったセットリストでライブは進行。中盤には最終公演のみのゲストとして、エビ中の妹分的存在・桜エビ~ずが登場し、エビ中初期のナンバー「えびぞりダイアモンド!!」でフレッシュなパフォーマンスを見せた。そのあと再登場したエビ中は、ここから最新アルバム「穴空」の楽曲を連発。吉澤嘉代子書き下ろしの牧歌的な青春ソング「面皰」(にきび)ではドーナツの穴から巨大なにきびのオブジェが飛び出した。

ライブ終盤、HEREの尾形回帰(Vo)が作詞作曲を手がけた「春休みモラトリアム中学生」ではバンドセットが運び込まれ、HEREによる生演奏でのコラボレーションが実現。さらにラストナンバー「MISSION SURVIVOR」では桜エビ~ずも合流し、にぎやかに本編を終えた。ロックスターぶりを発揮してステージを盛り上げた尾形は「『春休みモラトリアム中学生』はこのツアーで、エビ中のみんなとファミリー(エビ中ファンの総称)のみんなのおかげですごい曲に育ってますよ。曲が育つってわかります? 育ってるんですよ! 非常に感動しました!」と喜びを爆発させた。

アンコールではメンバーがうしろ向きに並ぶ中、中山はなぜか「皆さん、はじめまして」と挨拶する。観客がどよめく中、彼女たちはテレビ東京系「ウレロ☆無限大少女」から生まれた新人アイドル・インフィニティーズとして、オリジナルソング「きっとインフィニティー!」を初披露した。再びエビ中に戻った8人はさらに「スーパーヒーロー」を熱唱。柏木は大サビのソロパートを歌い上げたあと、思わず涙を流してしまう。そして「次の曲がこのツアーの最後の曲です。本当に楽しかったツアーの楽しい思い出をギューッと詰めて、皆さんに届けたいと思います」という真山りかの挨拶から、「穴空」に収録された田村歩美(たむらぱん)提供曲「ポップコーントーン」へ。メンバーはドーナツ型の浮き輪で遊んだり、巨大なポップコーンのオブジェを客席に投げ込んだりしながら、ツアーの締めくくりを心ゆくまで楽しんだ。

安本彩花は「今回のツアーでは、ありきたりな言葉になっちゃうけど、メンバーとの絆がすごく深くなったなと思っていて。褒め合うこともできたし、助け合うこともできたので、またエビ中の関係がすごくいいものになったと思います。エビ中はこんなに仲良しで素敵なグループだよって伝えていきたいです」とツアーを振り返る。柏木は「突発性難聴と診断されてから3カ月ぐらいは、ダンスレッスンも歌もできず……好きなことができないのってこんなにもつらいんだって改めて思った3カ月で。ツアーではリハーサルも全部出られなかったり、本番でも何カ所かお休みをいただいたりだとか、いいやり方をメンバーもスタッフさんみんなで協力して探しあってくださいました。それでこうやって無事ステージに立てているということで、本当に幸せだなと思いますし、メンバーの優しさをすごく感じて、エビ中にいてよかったなって改めて思いました」と涙ながらに語り、「皆さんのおかげてまたこの舞台に戻ってくることができました」と頭を下げる柏木に、客席からは温かい拍手が送られた。

最後の挨拶を終えたエビ中は、さらにここで秋のツアーが決定したことをファンにいち早く報告。秋ツアーは全6公演で、今回の春ツアーでは訪れなかった群馬、静岡、茨城、栃木、鹿児島、長野の6県を巡る。また8月20日には夏恒例の野外ライブ「エビ中 夏のファミリー遠足略して ファミえん」を山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストで行う。

私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 ~the snack bar in gakugeeeekai~2016年7月2日(土)東京国際フォーラム ホールA セットリスト
01. ゼッテーアナーキー02. エビ中出席番号の歌 その203. 売れたいエモーション!04. えびぞりダイアモンド!!05. スターダストライト06. 禁断のカルマ07. 仮契約のシンデレラ08. 手をつなごう09. キングオブ学芸会のテーマ ~Nu Skool Teenage Riot~10. ちちんぷい11. ハイタテキ!12. フユコイ13. えびぞりダイアモンド!! / 桜エビ~ず14. 全力☆ランナー15. 夏だぜジョニー16. ナチュメロらんでぶー17. 参枚目のタフガキ18. 面皰19. お願いジーザス20. 春休みモラトリアム中学生 / 私立恵比寿中学×HERE21. MISSION SURVIVOR / 私立恵比寿中学×HERE×桜エビ~ず<アンコール>22. きっとインフィニティー! / インフィニティーズ23. スーパーヒーロー24. ポップコーントーン

エビ中 夏のファミリー遠足略して ファミえん in 富士急2016
2016年8月20日(土)山梨県 富士急ハイランド コニファーフォレスト

私立恵比寿中学 2016秋ツアー(仮)
2016年9月22日(木・祝)群馬県 桐生市市民文化会館2016年9月25日(日)静岡県 富士市文化会館ロゼシアター2016年10月1日(土)茨城県 日立市民会館2016年10月9日(日)栃木県 栃木県総合文化センター2016年10月23日(日)鹿児島県 宝山ホール2016年11月3日(木・祝)長野県 まつもと市民芸術館

最終更新:7月4日(月)18時30分

音楽ナタリー