ここから本文です

リオ五輪柔道女子・中村美里「自然体」でロンドンの雪辱誓う

東スポWeb 7月4日(月)22時16分配信

 リオデジャネイロ五輪女子48キロ級代表の近藤亜美(21)、52キロ級代表の中村美里(27)が4日、都内で行われた三井住友海上の壮行会に出席した。

 社員200人の歓迎を受け、チアリーダーとともにノリノリのパフォーマンスを披露。レゴを使った似顔絵付きのメッセージブロックも飾られ、最後まで大盛り上がりとなった。

 ステージに上がった2人は日の丸にそれぞれの決意を記入。五輪初出場の近藤は「精神一到」と書き「何ごとも心に誓って当たれば成し遂げられる。優勝すると誓ったのでできないことはない」と力強く宣言した。

 一方、3度目の五輪となる中村は「自然体」をテーマに掲げた。「私らしく自然体で戦おうと思っています。どんな状況でも金メダルが取れるように頑張ります」と初戦敗退に終わったロンドン五輪の雪辱を誓った。

 2人はスペイン国際合宿に参加している他の代表組とは別行動で、国内で最終調整を行い、リオに向かう。

最終更新:7月4日(月)22時16分

東スポWeb