ここから本文です

「マンボウやしろの告別ショー」に生ハムと焼うどん、RYO-Zがゲスト出演

お笑いナタリー 7月4日(月)19時0分配信

「マンボウやしろの告別ショー『サイコロ出鱈目』」が7月16日(土)、17日(日)の2日間、東京・ルミネtheよしもとにて上演される。このたびゲストとしてガールズユニット・生ハムと焼うどんの出演が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今年4月には「マンボウやしろの告別トークショー」と銘打って「ラジオに消されたもの」と題した公演が実施されているが、「マンボウやしろの告別ショー」としては2014年10月に開催された「人は百年、猿は億年」以来、1年9カ月ぶりとなる「マンボウやしろの告別ショー」。今回はピース又吉、ギンナナ金成、犬の心・押見、ロバート秋山、しずる池田を迎える。

作詞・作曲からライブのMC代わりに行う寸劇の内容まで、すべて自分たちでプロデュースする女子高生2人組として注目を集め、JK(常識を覆す)ユニットに進化した生ハムと焼うどんが、芸人たちとどんなステージを繰り広げるのか。彼女たちは16日(土)に登場。また17日(日)にはRYO-Z(RIP SLYME)の出演も決まっている。

マンボウやしろの告別ショー「サイコロ出鱈目」
日時:2016年7月16日(土)19:00開場 19:30開演2016年7月17日(日)19:00開場 19:30開演会場:東京・ルミネtheよしもと料金:前売4000円 当日4500円(全席指定席)チケット:チケットよしもと(Yコード:999050)、チケットぴあ(Pコード:597-721)、ローソンチケット(Lコード:39252)<出演者>マンボウやしろ / ギンナナ金成 / 犬の心・押見 / ロバート秋山 / ピース又吉 / しずる池田 / (16日)生ハムと焼うどん / (17日)RYO-Z(RIP SLYME)

最終更新:7月4日(月)19時0分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。