ここから本文です

AKIRA「HiGH&LOW旋風を巻き起こしたい」、完成披露イベントに50名集合

映画ナタリー 7月4日(月)21時25分配信

「HiGH&LOW THE MOVIE」の完成披露プレミアイベントが本日7月4日に東京・東京国際フォーラム ホールAにて開催。企画プロデュースのEXILE HIROやEXILE TRIBEメンバー、窪田正孝、井浦新、林遣都らキャスト陣、監督の久保茂昭など総勢50名が登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

冒頭では企画プロデュースを手がけたHIROが「やっと完成しまして、改めて多くのスタッフさんの才能や情熱を感じましたし、キャストの皆さんのエネルギーが詰まった作品になっています」とアピールした。バイク乗りが集まる伝説の最強チーム、ムゲンの琥珀役を演じたAKIRAは観客の盛り上がりに「熱気がすごくて!」と驚きつつ「改めて『HiGH&LOW』旋風を巻き起こしたいなと思います」と意気込みを語った。

“史上最凶の兄弟”雨宮兄弟を演じるのはEXILE TAKAHIROと登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)。プライベートでも親しいというTAKAHIROと演じた兄弟役について、登坂は「普段のTAKAHIROさんのままやってくださったので、僕も弟分という感じでやれました」と語るが、TAKAHIROは「『お兄ちゃんの話を聞きなさい』っていうセリフがあるんですけど、普段も飲みに行って人の話を全然聞いてないときがあって(笑)。1人だけポカーンとあさっての方向向いてたり(笑)」と素顔を暴露し、登坂を苦笑いさせた。

岩田剛典(EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が演じるのはアントニオ猪木をリスペクトしている山王連合会の総長コブラ。この設定について話が及ぶと、岩田は「なんかめちゃくちゃ怖いフリが来そうな……(笑)」と、何かを期待する場内の空気におびえた笑いを浮かべる。ここで岩田の隣に立っていたAKIRAが「バカヤロー!」とアントニオ猪木のモノマネで絶叫すると、場内は大爆笑。岩田は「AKIRAさん、ありがとうございます!(笑)」と、先輩の助け舟にほっとした様子を見せた。

挨拶が後半に差しかかり、場内の熱気はますますヒートアップ。鬼邪高校の番長・村山良樹を演じた山田裕貴は「役とキャラクターが全然違いますね?」と司会に言われ「普段はおどおどしてますから」と笑う。治外法権の街・無名街を束ねるRUDE BOYSのリーダー、スモーキーを演じた窪田正孝は硬い表情を浮かべていたが「怒ってないですよ!(笑) この雰囲気に圧倒されてます」と説明。達磨一家の頭目・日向紀久役の林遣都も「こういう歓声の前に立ったことがないのでテンション低く見えるかもしれませんけど、噛みしめてます」と観客の盛り上がりに感謝を表していた。

家村会の武闘派幹部・二階堂役を務めた橘ケンチは「今日は家村会から(舞台挨拶に)2人来てますけど、元家村会がもう1人いるんですよ。ノボルくん、今日誕生日だよね?」と、山王連合会のノボル役を演じた町田啓太に声をかける。ここでこの日が誕生日という町田を祝うべく、登壇者と観客が「Happy Birthday to You」を合唱。町田は感激した表情で「26歳になりましたけど、今年も全力でがんばっていきたいと思います」と抱負を述べた。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE」は7月16日より全国公開。

「HiGH&LOW THE MOVIE」登壇者一覧
AKIRA / 青柳翔 / 高谷裕之 / 岡見勇信 / 井浦新 / TAKAHIRO / 登坂広臣 / 岩田剛典 / 鈴木伸之 / 町田啓太 / 山下健二郎 / 佐藤寛太 / 佐藤大樹 / 岩谷翔吾 / 山本彰吾 / 八木将康 / 天野浩成 / 黒木啓司 / 遠藤雄弥 / 鬼龍院翔 / 喜屋武豊 / 歌広場淳 / 樽美酒研二 / 柳俊太郎 / 稲葉友 / 山田裕貴 / 鈴木貴之 / 一ノ瀬ワタル / 鈴木昴秀 / 龍 / 前田公輝 / 窪田正孝 / 永瀬匡 / 佐野玲於 / ZEN / 林遣都 / 小澤雄太 / ELLY / 野替愁平 / 白濱亜嵐 / 早乙女太一 / ANARCHY / 橘ケンチ / 小野塚勇人 / 秋山真太郎 / 武田航平 / EXILE HIRO / 久保茂昭 / 平沼紀久 / 植野浩之

※柳俊太郎の柳は木へんに夘が正式表記



(c)2016「HiGH&LOW」製作委員会

最終更新:7月4日(月)21時25分

映画ナタリー