ここから本文です

もう1人の自分が殺人を犯す!?セザール賞監督の心理スリラー「アナザー」予告解禁

映画ナタリー 7月4日(月)23時47分配信

第36回セザール賞8部門にノミネートされた「ゲンスブールと女たち」の監督ジョアン・スファールが手がけた「アナザー」の公開が7月18日に決定。あわせて予告編が解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、2003年に逝去したフランスの作家セバスチアン・ジャプリゾの小説「新車の中の女」をもとにした心理スリラー。自身とそっくりな女の存在を知った主人公ダニーが、身に覚えのない殺人事件に巻き込まれていくさまを描く。ダニーを「サンシャイン/歌声が響く街」のフレイア・メーバーが演じているほか、「ザ・パック 餌になる女」のバンジャマン・ビオレー、「ニンフォマニアック」のステイシー・マーティン、「マイ・ブラザー」のエリオ・ジェルマーノらが出演。原作は1976年に日本でも浅丘ルリ子主演でテレビドラマとして放送された。

予告編には、パリから南フランスを目指して旅を続けるダニーの姿が。途中ダニーは、初めて訪れた場所で出会う人々に「昨日も会った」と声を掛けられる。やがて記憶にない出来事に次々と遭遇。さらにダニーは殺人の容疑まで掛けられ追い詰められていく。

「アナザー」は東京・新宿シネマカリテで開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」内で上映。以降、全国で順次公開される。

(c)2015 Waiting For Cinema - Aliceleo - Waiting For K - Versus production - Wild Bunch - France 2 Cinema - BNP Paribas Fortis Film Finance - RTBF

最終更新:7月5日(火)0時20分

映画ナタリー