ここから本文です

【MLB】岩隈8勝目 マリナーズが2012年以来の4連戦スイープ

ISM 7月4日(月)12時16分配信

 シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が現地3日、地元で行われたボルティモア・オリオールズ戦に先発登板。6回0/3を10安打、無四球、1三振、4失点の内容で、今季8勝目(6敗)を挙げた。マリナーズは9対4で快勝し、オリオールズとの4連戦をスイープした。

 岩隈は4点リードの4回、マーク・トランボ外野手に24号ソロ、J.J.ハーディ遊撃手に2点タイムリーツーベースを許し3失点。その後は6回まで無失点に抑え、6対3で迎えた7回に先頭のアダム・ジョーンズ外野手にレフト前ヒットを打たれたところで降板となった。マリナーズはその裏、カイル・シーガー三塁手、アダム・リンド一塁手から2者連続で適時二塁打が飛び出し、勝利を大きく引き寄せた。

 マリナーズは、先月行われたデトロイト・タイガースとの4連戦に全敗するも、ア・リーグ東地区首位オリオールズとの今シリーズでは、2012年7月以来となる4連戦スイープを達成。スコット・サービス監督は、「我々は勝ち負けについてまったく気にしていなかった」と振り返ると、「ただ、今どのようにプレーしているかについて話し合った。良い戦いぶりではなかったので、向上する必要があった」と語った。(STATS-AP)

最終更新:7月4日(月)12時27分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。