ここから本文です

弥海砂が再びデスノート所有者に 10年ぶりにデスノートを手にする戸田恵梨香

オリコン 7月5日(火)7時0分配信

 オリジナル新作『デスノート Light up the NEW world』(10月29日公開)の新劇中カットが5日、公開された。10年ぶりに戸田恵梨香が演じる弥海砂(あまねみさ)が手にしているのはデスノート。キラを崇拝していた10年前の記憶がよみがえっているのか、再びデスノート所有者になるのか、今作の物語のカギを握る重要なキャラクターになっている。

【写真】10年前の記憶がよみがえっている?視線がうつろな弥海砂

 かつてキラを崇拝し、月(ライト)の恋人であった海砂は、デスノートを所有し自らの寿命の半分と引き換えに“死神の目”を得て、Lとキラの死闘においてキラをサポートした。しかし、ふたりの最期の決着を目の当たりにして深い悲しみに落ち、その後、所有権を失いデスノートに関する記憶を失っていた。

 それから10年。アイドルから女優へと転身し、人間的にも成長を遂げた海砂は再びデスノートを手にした。この日解禁された劇中カットでは、前作に続いて10年ぶりに海砂を演じる戸田が、楽屋でデスノートを手にする姿が映し出されている。

 原作に存在しながらも使われていなかった“6冊ルール”を採用した新しい物語では、デスノート争奪戦を制する者が新世界を制する。海砂は記憶を取り戻すのか、そして争奪戦に参戦するのか。月とLの死闘の真相を目撃した海砂の記憶は、世界を大混乱に陥れる新たな“キラ事件”のカギとなっていく。

最終更新:7月5日(火)18時9分

オリコン