ここから本文です

全国高校7人制大会の組み合わせ決定! 東福岡は初出場の慶應志木と同組

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 7/4(月) 11:23配信

 7月16~18日の3日間、東京・江東区夢の島競技場などで開催される第3回全国高校7人制ラグビー大会「アシックスカップ 2016」の出場校および組み合わせが発表された。

 出場するのは各都道府県の代表と前年度優勝校の東海大仰星(大阪)を含めた48校で、3チームずつ16組に分かれて予選プールを実施し、各プールの1位が優勝を争うカップトーナメントに進むことができる(プール戦の2位はプレートトーナメントへ、プール3位はボウルトーナメントに進む)。
 連覇を狙う東海大仰星は、仙台育英(宮城)、佐賀工業(佐賀)と同組。今春の全国高校選抜大会で優勝した東福岡(福岡)のプールには、飯田(長野)と初出場の慶應義塾志木(埼玉)が入った。

 予選プールは7月16日で、決勝トーナメントの1回戦と2回戦が17日、準決勝と決勝は18日におこなわれる。

【Aプール】
・東海大学付属仰星高校(前年度優勝校/大阪/3年連続3回目)
・仙台育英学園高校(宮城/3年連続3回目)
・佐賀工業高校(佐賀/3年連続3回目)

【Bプール】
・日川高校(山梨/3年連続3回目)
・伏見工業・京都工学院高校(京都/初出場)
・九州学院高校(熊本/2年ぶり2回目)

【Cプール】
・青森北高校(青森/初出場)
・石見智翠館高校(島根/3年連続3回目)
・近畿大学附属和歌山高校(和歌山/初出場)

【Dプール】
・磐城高校(福島/初出場)
・日本航空高校石川(石川/3年連続3回目)
・倉敷工業高校(岡山/2年ぶり2回目)

【Eプール】
・西陵高校(愛知/初出場)
・鹿児島実業高校(鹿児島/3年連続3回目)
・茗溪学園高校(茨城/3年連続3回目)

【Fプール】
・東海大学付属静岡翔洋高校(静岡/初出場)
・國學院大學栃木高校(栃木/2年ぶり2回目)
・山口高校(山口/初出場)

【Gプール】
・長崎北陽台高校(長崎/3年連続3回目)
・朝明高校(三重/2年連続2回目)
・桐蔭学園高校(神奈川/3年連続3回目)

【Hプール】
・若狭高校(福井/2年連続2回目)
・國學院大學久我山高校(東京/初出場)
・土佐塾高校(高知/3年連続3回目)

【Iプール】
・山形中央高校(山形/2年連続2回目)
・御所実業高校(奈良/3年連続3回目)
・大分東明高校(大分/初出場)

【Jプール】
・倉吉東高校(鳥取/初出場)
・つるぎ高校(徳島/2年ぶり2回目)
・秋田中央高校(秋田/2年連続2回目)

【Kプール】
・松山聖陵高校(愛媛/2年連続2回目)
・黒沢尻工業高校(岩手/初出場)
・高岡第一高校(富山/2年ぶり2回目)

【Lプール】
・札幌山の手高校(北海道/3年連続3回目)
・常翔学園高校(大阪/初出場)
・高鍋高校(宮崎/3年連続3回目)

【Mプール】
・尾道高校(広島/3年連続3回目)
・新発田高校(新潟/初出場)
・岐阜工業高校(岐阜/初出場)

【Nプール】
・光泉高校(滋賀/3年連続3回目)
・名護高校(沖縄/3年連続3回目)
・流通経済大学付属柏高校(千葉/3年連続3回目)

【Oプール】
・高崎高校(群馬/初出場)
・高松北高校(香川/2年連続2回目)
・報徳学園高校(兵庫/3年連続3回目)

【Pプール】
・飯田高校(長野/3年連続3回目)
・慶應義塾志木高校(埼玉/初出場)
・東福岡高校(福岡/3年連続3回目)

最終更新:7/4(月) 11:23

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

なぜ今? 首相主導の働き方改革