ここから本文です

直接還元鉄世界生産、2年連続減7257万トン 15年 需給緩和で価格下落

日刊産業新聞 7/4(月) 12:00配信

 還元鉄最大手のミドレックスがまとめた2015年の生産実績によると、世界の直接還元鉄生産量は前年比2・7%減の7257万トンと2年連続で減った。中国の需要減、過剰生産能力による需給緩和で世界的に価格が下落し、生産も減ったのが響いた。生産は伸び悩み状態だが、新規設備の稼働が続いており、2500万トンの建設中設備が今後加わる。ミドレックス方式による生産シェアは63・1%と0・1ポイント低下した。

最終更新:7/4(月) 12:00

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革