ここから本文です

ツォンガがイズナーとのロングマッチを制して4回戦へ [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 7/4(月) 0:18配信

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦6月27日~7月10日/グラスコート)の男子シングルス3回戦で、第12シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)が第18シードのジョン・イズナー(アメリカ)を6-7(3) 3-6 7-6(5) 6-2 19-17で倒してベスト16進出を果たした。試合時間は4時間24分。

世界に衝撃! ジョコビッチのグランドスラム連勝に終止符 [ウィンブルドン]

 この試合は前日に行われていたが、イズナーから7-6(3) 6-3 6-7(5)の時点で日没順延となっていた。

 ウィンブルドンには8年連続9回目の出場となるツォンガは、2011年と12年に自己最高の4強入り。昨年は3回戦で、イボ・カルロビッチ(クロアチア)に6-7(3) 6-4 6-7(2) 6-7(9)で敗れていた。

 ツォンガは4回戦で、第7シードのリシャール・ガスケ(フランス)と対戦する。ガスケは3回戦で、アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)を2-6 7-6(5) 6-2 6-3で下しての勝ち上がり。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス3回戦の試合結果】

○112ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)[12] 6-7(3) 3-6 7-6(5) 6-2 19-17 ●105ジョン・イズナー(アメリカ)[18]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 03: Jo-Wilfried Tsonga of France celebrates victory during the Men's Singles third round match against John Isner of The United States on Middle Sunday of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 3, 2016 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:7/4(月) 0:18

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]