ここから本文です

見た目はアノお掃除ロボット!?電動一輪車『Ninebot One S2』発売

オートックワン 7月4日(月)14時36分配信

ナインボット日本総代理店の株式会社オオトモは、操縦者の重心移動だけで動きを制御する電動一輪車『Ninebot One S2(ナインボット・ワン・エスツー)』を7月7日(木)より発売する。

>> 『Ninebot One S2』を写真で見る

次世代のレジャーとして世界中で人気の「Ninebot One」が更に進化して『Ninebot One S2』として登場。よりスマートにコンパクトになった『Ninebot One S2』は、まさに近未来型モビリティに相応しいデザインと性能を両立している。小型化、軽量化、基本性能の向上により更に快適に走行することができる。

また、スマートフォンと連携することで、操縦者の好みの乗り味にセッティングすることも可能。より進化した近未来型モビリティを体感できる。

「Ninebot One」とは

「Ninebot One」は、Ninebot E(立ち乗り電動車)のDNAを継ぐ電動一輪車で、操縦者の重心移動だけで動きを制御するスマートな乗り物。

一目見てわかるそのコンパクトさが特長で、さまざまな場所での乗車・走行が可能だ。ステップを開けば走行することができ、ハンドルを出せば簡単に持ち運びすることができる。本製品は、モダニズムなデザインと超軽量設計を融合した、近未来のレジャー用品である。

製品特長

1.走行性能の向上

『Ninebot One S2』は従来品の約3倍の距離を走行することが可能となり、より快適にライディングを楽しめる。

2.移動をスマートに

『Ninebot One S2』は操縦者の重心で操作することができる。乗車方法をマスターすれば、前後、左右も思いのままに操ることが可能だ。「Ninebot APP」と連携することで自分自身の好みの乗り味をセッティングすることもできる。

3.インテリジェント安全システム

音、光、振動のトリプルセーフティアラームが安全運転を保証。スピード超過、内部の故障や発熱などの異常をアラームで知ることができる。

4.スマートフォン連携

~「Ninebot APP」と連携~ 「Ninebot v3.4.1 APP」はApp StoreとAndroidマーケットよりダウンロードができる。メーターボード、1万パターン以上の個性的なライト設定、遠距離グレードアップ、ランキングユーザーエリア、チャットなど、アプリとの連動でより良い走行が楽しめる。

5.軽量でコンパクト

『Ninebot One S2』の本体重量は11.4kgと従来品に比べ2.4kgの軽量化に成功している。軽量になったことで、容易に持ち運んだり、車のトランクなどにも積み込みが可能。本体サイズも更にコンパクトになり、省スペースでも保管することができる。

仕様

サイズ:448mm×419mm×182mm

材質:AZ91Dマグネシウム合金、LEXAN PCアルミニウム合金

最高時速:約20km/h

航続可能距離:約30km(ユーザーの体重、環境、温度、道路条件などにより異なる)

年齢条件:16歳~50歳

耐荷重量:約120kg

適応路面:セメント道路、アスファルト道路、平地、石畳のみ走行可能。

※但し私道に限る。公道での乗車・走行は法律違反。泥路、砂路は走行不可。   

※走行時に必ずヘルメット・プロテクターを着用

最終更新:7月4日(月)14時36分

オートックワン