ここから本文です

平井堅、スピッツ草野マサムネとカラオケ「1番存在感ない」

MusicVoice 7/4(月) 17:42配信

 シンガーソングライターの平井堅が、スピッツの草野マサムネとの親交について明かした。平井は、「1番存在感ない」と草野の自己主張の無さが、居心地を良くしてくれるとその魅力を語った。また、ステージでは「死にたい、帰りたい」と思うほど、緊張することも告白した。

 1日放送された、TBS系『A-Studio』に平井がゲスト出演。番組MCを務める笑福亭鶴瓶に「カラオケよう行くねんてな?」と尋ねられ、平井は「しょっちゅうですね」と普段からカラオケに出向くことを告白。

 鶴瓶はライブで歌った後、更にカラオケで歌うという平井に驚嘆。平井はライブステージでは「死にたい、帰りたい」と緊張する旨を話し「無責任に歌いたいんですよ、歌詞間違えていい、音程狂っていい、どうなってもいい、という状況で歌って、バランス取ってるんです」と話し、彼なりのリラックス法を明かした。

 平井は、スピッツの草野とも一緒にカラオケ行く仲だと話し、「だいたい7、8人でご飯食べてその後カラオケ行くんですけど、1番存在感ないですもんね。あれ? マサムネさん、いた! みたいな(笑)。それくらい自己主張しない人で、そこが最高」と草野の魅力について語った。

 視聴者からは、ツイッターなどで「草野マサムネと平井堅のカラオケとか聞いてみたい」「草野さんの人柄の良さになんかじわんとくる」など、2人の親交に好感を持つ意見も見られた。

最終更新:7/4(月) 17:42

MusicVoice