ここから本文です

参院選 期日前投票前回比1.65倍/富山

チューリップテレビ 7/4(月) 20:09配信

 今月10日に投票が行われる参議院選挙の期日前投票の状況が発表されました。
 県内で期日前投票をした人は、前回3年前の参院選に比べて、1.65倍と大幅に増えています。
 期日前投票は、今月10日の投票日に投票に行けない人のために公示の翌日の先月23日からそれぞれの市町村役場などで始まっています。
 3日までの11日間に選挙区の投票を済ませた人は、6万6730人で、3年前の参院選と比べると、1.65倍と、2万6493人多く投票に訪れています。
 県の選挙管理委員会では、期日前投票の制度が浸透してきたことに加え、選挙権年齢の引き下げで選挙自体への関心が高まっていると見ています。
 市町村別でみると、射水市と氷見市が1.79倍と最も高くなっています。

チューリップテレビ

最終更新:7/4(月) 20:09

チューリップテレビ