ここから本文です

「カブニ」「カブ海」結婚します 岡山・笠岡のマスコット、24日挙式

山陽新聞デジタル 7月4日(月)22時0分配信

 私たち、一緒になります―。岡山県の笠岡市立カブトガニ博物館(同市横島)のマスコットキャラクター・カブニくん、カブ海(み)ちゃんが4日、笠岡市内で“婚約”会見を開いた。結婚式は24日、同博物館で行われる。

 カブニは1990年の同博物館オープンとともに誕生。カブ海は恋人として2009年に登場し、二人三脚でカブトガニの保護・啓発に努める中、愛を育んできたという。

 会見では互いに見つめ合い、幸せをかみしめている様子。小林嘉文笠岡市長は「結婚を機に定住促進や子育て支援策のPRに活躍してほしい」、同博物館の惣路紀通館長は「カブトガニの産卵シーズンは夏。秋にはベビー誕生のニュースが聞けるかも」と話した。

 結婚式は24日午前10時から。小林市長、淺野文生市教育長が媒酌人を務め、ケーキ入刀などを行う予定。当日は入館無料とし、誰でも参列できる。先着400人(1家族につき一つ)には結婚記念品をプレゼントする。

最終更新:7月4日(月)22時0分

山陽新聞デジタル