ここから本文です

ジョンソン GS初8強に向けフェデラー戦へ「あの勝利が自信に」<男子テニス>

tennis365.net 7月4日(月)17時11分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、男子シングルス4回戦で世界ランク29位のS・ジョンソン(アメリカ)が第3シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する。


グランドスラム48度目の準々決勝進出を狙うフェデラーに対し、26歳のジョンソンはグランドスラムで初のベスト8進出を目指す。

8歳年上のフェデラーを「子供の頃からのアイドル」と語るジョンソン。

2日の3回戦で勝利した直後には「最高の経験になるだろう。きっと勝てると思いながらコートへ向かいたいと思っている。恐れるものは何もない。ただベストのプレーをすることだけを考えてコートに立つだけ。それが出来ることを願っている。」とフェデラーとの対戦への思いを述べていた。

親交のある同胞のS・クエリー(アメリカ)が世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)を下し、グランドスラムでの連勝を30で止めた勝利に刺激を受けたとジョンソン。

「あの勝利は他の選手みんなに自信を与えてくれた。」と語り、4日に行われるウフェデラー戦へ臨む。

(STATS - AP)

tennis365.net

最終更新:7月4日(月)17時15分

tennis365.net