ここから本文です

雨の全英、フェデラー有利か? 「1週目は上手くいった」<男子テニス>

tennis365.net 7月4日(月)19時6分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、大会7度の優勝を誇る第3シードのR・フェデラー(スイス)がS・ジョンソン(アメリカ)との男子シングルス4回戦に登場する。

錦織vsチリッチ1ゲーム速報

グランドスラム歴代最多17度の優勝を誇るフェデラーを含め、この日は男女シングルス4回戦全てが予定されている。

今年のウィンブルドンは雨に悩まされ、通常試合が行われないミドル・サンデーにも試合が組まれていた。

2004年以来のミドル・サンデーの試合となった3日の日曜日は天候に恵まれ、予定の試合を消化することが出来た。

屋根が設置されているセンターコートに試合が組まれていたフェデラーは、天候に関係なく試合が消化するため、1日に行われた3回戦で勝利を飾り、男子シングルスで4回戦進出を決めた最初の選手となっていた。そのため2日間の休息をとってから4回戦へ臨む。

「これまでこの大会で多くの勝利を飾ってきたことから、センターコートかナンバー1コートに試合が多く組まれている。きっと来週はナンバー1コートになるかもしれない」

「4日連続で試合をしなけらばならない選手もいるはず。1週目は自分に上手くいっていた。2週目はどうなるかは、なってみなければ分からない」とフェデラーは語っていた。

(STATS - AP)

tennis365.net

最終更新:7月4日(月)19時28分

tennis365.net