ここから本文です

英メディアがフランス対アイスランド戦を採点 アーセナルFWジルーが最高評価「彼のゴールで完璧なスタート」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月4日(月)17時10分配信

イングランドにもショック

現地時間3日、ラウンド16でイングランドを退けたアイスランドと対戦したフランスは、5-2のスコアで大勝した。

英紙『Daily Mail』による試合後の採点(10が最高評価)では、この試合で先制ゴールを含む2得点を決めたFWオリヴィエ・ジルーが両チームを通じて最高評価となる「8」を獲得。ジルーについては「GKハンネス・ハルドルソンの股を射抜く低い弾道のシュートがアイスランドの壁をこじ開けた。12分、左足から放たれたシュートは、大会ホスト国に推進力を与える完璧なスタートだった」と評価されている。次いで高い評価を得たのは「7.5」を獲得したMFブレーズ・マテュイディ、FWアントワーヌ・グリーズマン、FWディミトリ・パイェだった。

一方のアイスランドはGKハンネス・ハルドルソンなど6選手が「6」の採点を獲得している。快進撃を続けてきたアイスランドも奮闘を見せたが、違いを見せつけられた。イングランドはアイスランドにラウンド16で負けていることから、この大敗にはイングランドの人々もショックを受けており、同紙はこの一戦について「不愉快なものを見ることになった」と綴っている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月4日(月)17時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]