ここから本文です

[移籍]PSG、ファン・デル・ヴィールの抜けた穴をすばやく補強 ベルギー代表DFムニエ獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 7月4日(月)17時55分配信

ベルギー王者クラブ・ブリュージュから加入

オランダ代表DFグリゴリー・ファン・デル・ヴィールが今季限りで退団したパリ・サンジェルマンは、後釜となるサイドバック、ベルギー代表DFトーマス・ムニエの獲得を発表した。クラブとムニエは4年間の契約を結ぶ。

現在24歳のムニエは2011年からクラブ・ブリュージュでプレイ。2015-16シーズンは22試合で1ゴールを記録しリーグ優勝に貢献した。EURO2016ではベルギー代表に選出されて4試合に出場していた。元FWでヨーロッパでも有望な右サイドバックとして期待される。

同選手は「スター選手が揃うパリ・サンジェルマンに選ばれたことは非常に光栄。パリ・サンジェルマンで最高のレベルを経験してタイトルを獲得したい。幻想的なパルク・デ・プランスでプレイするのを待ちきれない」と語っている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月4日(月)17時55分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。