ここから本文です

クラマリッチに続くクロアチア人FWに レスターがEURO2016で得点決めたFW獲得狙う

theWORLD(ザ・ワールド) 7月4日(月)20時40分配信

新シーズンへFW獲得狙うレスター

2015年冬にクラブ史上最高額の移籍金でレスター・シティに加入したFWアンドレイ・クラマリッチは、日本代表FW岡崎慎司とレオナルド・ウジョアの牙城を崩せず今冬にホッフェンハイムへとレンタルに出されていた。結果的にクロアチア代表のクラマリッチは戦力とはならなかったが、レスターは今夏クラマリッチ以上に強力なクロアチア人FWを狙っている。

伊『Calciomercato』によると、レスター指揮官クラウディオ・ラニエリが興味を示しているのはフィオレンティーナ所属のニコラ・カリニッチだ。カリニッチは今夏フランスで開催されたEURO2016にクロアチア代表として参加しており、得点も奪っている。

今季もフィオレンティーナで42試合出場で13得点と結果を残しており、ゴールの匂いを嗅ぎ取る嗅覚はかなりのものがある。仮にレスターへ加入すれば岡崎にとっては厄介なライバルとなるだろう。

残留が決まったジェイミー・バーディのバックアッパー、あるいはより強力な相棒を獲得しようと考えているレスターは、これまでにも複数のFW獲得が噂されてきた。果たしてクラマリッチに続くクロアチア人FWがやってくるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月4日(月)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)