ここから本文です

ジダンの後継者と呼ばれた30歳の司令塔、リーガ復帰か!? フローレス監督がワトフォードから引き抜き狙う

theWORLD(ザ・ワールド) 7月4日(月)20時50分配信

アトレティコやシャルケで活躍

この夏GKロベルト・ヒメネスとMFホセ・アントニオ・レジェス獲得を発表したエスパニョールだが、新たにワトフォードからホセ・マヌエル・フラドの獲得を狙っているという。

スペイン『as』はキケ・サンチェス・フローレス新監督が昨季まで率いていたワトフォードから司令塔ホセ・マヌエル・フラドの引き抜きを画策し、そしてレバンテのビクトル・カマラサと新たに契約を結ぶ可能性が高いと伝えている。

フラドはレアル・マドリード下部組織出身の30歳。カンテラ時代にはジネディーヌ・ジダンの後継者と呼ばれていたがレアルでは大成することができずアトレティコ・マドリード、シャルケ、スパルタク・モスクワでプレイ。2015シーズンからワトフォードで活躍し2015-16シーズンは27試合に出場した。また現在22歳のビクトル・カマラサは、守備的MFとして活躍しU-21スペイン代表に選出された経歴を持つ。果たしてエスパニョールは近日中に2つの移籍をまとめることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月5日(火)15時48分

theWORLD(ザ・ワールド)