ここから本文です

ウェールズ代表監督はイングランド代表を率いる気はないのか コールマン「私はウェールズ人だし……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月4日(月)23時50分配信

チームをベスト4まで導いているコールマン

ウェールズ代表をEURO2016ベスト4まで導いているクリス・コールマン監督は、現在大きな注目を集めている指揮官だ。ウェールズはガレス・ベイルやアーロン・ラムジーらを除けばワールドクラスと呼べる選手は少なく、戦力だけを見ればベスト4まで勝ち上がるようなチームではないだろう。それでもコールマンはチームに組織力を植え付け、堅い守備を武器に強敵を打ち破ってきた。

そんなコールマンには、同大会でベスト16敗退と残念な結果に終わったイングランド代表を率いる気はないのかとの質問が飛んでいるという。イングランドはアイスランド代表に敗れた後にロイ・ホジソンが辞任を表明しており、現在は後任探しの最中だ。

しかし英『Daily Mail』によると、コールマンは自身がウェールズの人間であることを強調し、他の代表チームを率いる気はないとコメント。自身の新たな野望としてチャンピオンズリーグでの指揮を望んでいることを明かした。

「そんなオファーはないだろうね。私はウェールズ人だし、代表チームを率いるのはウェールズだけだろう。ウェールズでの仕事が終われば、次の仕事は海外でのものになると思う。なぜならチャンピオンズリーグで指揮を執るチャンスがあるからね。プレミアリーグでチャンピオンズリーグに出るのはトップクラブばかりだからね。私がチャンピオンズリーグで指揮を執るなら外国がベストだと思う。他の代表チームを指揮するか?ないだろうね」

イングランド代表にとしては結果を残している優秀な指揮官であれば誰でも欲しいところだが、残念ながらコールマン招聘は実現しなさそうだ。今大会で評価を高めたコールマンにはいずれ他国のクラブからオファーが届くはずだが、いつの日かチャンピオンズリーグでもコールマンの熱い姿を見ることができるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月4日(月)23時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報