ここから本文です

大阪にミッフィーカフェ、限定グッズも充実

Lmaga.jp 7月4日(月)22時30分配信

昨年誕生60周年を迎えた、世界中で愛されるキャラクター「ミッフィー」。その世界観を味わえる「ミッフィーカフェ」が、7月28日から期間限定で「THE GUEST cafe&diner(ザ ゲスト カフェ アンド ダイナー)」(大阪市中央区)にオープンする。

「ミッフィーのおばけシフォンケーキ!?」や「ふわふわミッフィーの綿菓子ソーダ」

東京・渋谷で開催された際は、最大4時間待ちを記録。その人気の秘密は、忠実にキャラクターを再現したメニューの数々。ミッフィーがひょこっと顔を出す「ミッフィーのトマトチキンカレー(マグネット付き)」や、大好物であるキャロットのシフォンを使った「ミッフィーのおばけシフォンケーキ?!」など、食べるのがもったいないフードやスイーツばかり。お皿やマグカップ、また店内の装飾もカラフルなので、写真を撮りすぎてしまいそうだ。

また、限定グッズの数が多いのも魅力。ランチトートバッグや丸皿、おなまえはんこなど、年齢問わず欲しくなるグッズが充実し、親子で楽しめるカフェとなっている。期間は9月11日まで。

最終更新:7月4日(月)22時34分

Lmaga.jp

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。