ここから本文です

ハミルトン「ニコには十分スペースを残した。彼が当たってきた」:メルセデス オーストリア日曜

オートスポーツweb 7月4日(月)1時17分配信

 2016年F1オーストリアGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは優勝を獲得した。

2016年第9戦オーストリアGP ルイス・ハミルトンと接触し、マシンが壊れたニコ・ロズベルグ

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン 決勝=1位
(ニコ・ロズベルグとの接触について語り)最終ラップまで争っていた。彼はミスをして、イン側の縁石に接触し、(ターン1で)ワイドになった。

 僕はうまく近づくことができた。ターン2に向かうところで彼はイン側をブロックした。僕はアウト側に行くしかなかった。

 僕はレーシングライン上にいた。彼は僕のブラインドスポットにいたけど、そこにいるということは分かっていたので、僕はかなりワイドなラインを取った。

 彼にはたっぷりスペースを残した。コーナーを曲がり始める時、僕はコースの端にいた。彼が僕に衝突したんだ。

(チーム内のミーティングは)もめたりしないだろう。何も言われないと思う。何が起きていたのか、はっきりと分かっていないけれど、自分がどこを走っていたのかは知っている。

 問題は何もない。僕らは激しく戦っていた。時にはこういうことも起こる。

(表彰台で観客からブーイングを受けたことについて)もちろんいい気持ちじゃない。大好きな場所だからね。

 でも彼らを許すよ。彼らにも自分の意見を持つ権利がある。

 どうしてあんなことをするのか分からないけど、僕には何の影響もない。僕はこのレースを正々堂々と勝ったのだから。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月4日(月)3時13分

オートスポーツweb