ここから本文です

フランク・オーシャン、ニューアルバムの7月発売をほのめかす

Billboard Japan 7月4日(月)15時40分配信

 フランク・オーシャンのウェブサイトが更新され、新作の制作が進んでいることを指し示す一枚のユニークな画像が掲載された。

 2012年の『チャンネル・オレンジ』に続く同ニューアルバムのリリース日は確認できていないものの、オーシャンは7月2日、“Boys Don’t Cry(アルバムタイトル)”や“Due Date(予定日)”といった文字と、日付が幾つもリストアップされた図書カードの画像を投稿。その最下部には、日にち部分が塗りつぶされているものの“2016年7月”の日付が記されている。同ページのhtmlコードをみると、今回の投稿に“Late(遅れる、終わりに近いなどの意)”という名を付けているのも分かる。

 同アルバムの存在を最初にほのめかしたのはちょうど1年前で、マジックで線を引かれているが“2015年7月”という日付も確認できる。また奇妙なことに、同カードには未来の“2016年11月13日”という日付も記されているのだ。情報サイト“The FADER”の報道によると、この11月の日付は同アルバムのリリースに続く雑誌の可能性があると一部のファンが噂しているという。

 この噂は2015年4月のある写真からくるもので、そこでもアルバムリリースの可能性をほのめかしていた。オーシャンのウェブサイトには、今回の新しい投稿の真下に同写真を再掲載している。オーシャンが“Boys Don’t Cry”と題された雑誌の山と一緒に座っている写真には、「2つのバージョンがあるんだ。“2つ”のバージョンさ。#ISSUE1 #ALBUM3 #JULY2015 #BOYSDONTCRY」と綴られている。

 2月に“超極秘リスニング・パーティ”とされるものがあった後、インターネット上にはフランク・オーシャンの新曲と思われる音源が浮上(その後削除された)していた。



◎フランク・オーシャン公式ウェブサイト
http://boysdontcry.co

最終更新:7月4日(月)15時40分

Billboard Japan