ここから本文です

飛べない鳥が遂に飛ぶ!? 『アングリーバード』ハラハラドキドキな予告編解禁 

クランクイン! 7月4日(月)11時45分配信

  全世界30億ダウンロードの大ヒットゲームアプリのキャラクターがふわっふわになって登場する3D映画『アングリーバード』の予告編が解禁となった。映像の中では、主人公のレッドをはじめとするバードたちが暮らすバードアイランドから、ブタの大群・ピッグ軍団が卵を盗んでとん(豚)ずらし、これをレッドたちが取り戻そうと奮闘する姿が描かれている。

【関連】「坂上忍」フォトギャラリー


 飛べない鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドを舞台に、太いまゆ毛がトレードマークで怒りんぼうのレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、身体はデカいがビビリのボムの3羽が、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“タマゴ”を取り返すため、愉快なトリオの大冒険が始まる。

 製作はミニオンズでおなじみの『怪盗グルーの月泥棒』のプロデューサー、ジョン・コーエン。怒りんぼうの主人公レッドの声優を坂上忍、ベイビーバードの声優を声優初挑戦となるインスタで約46万人のフォロワーを持つ大人気の5歳の双子姉妹りんか&あんなが務める。
 
 怒りんぼうのレッド・超ハイテンションなチャック、ビビると爆発してしまうボム。3羽が持つ”勇気”と”絆”が初めて試される戦いを収めた予告編は、かわいらしくもカッコよく、本作の出来に期待を抱かせる。また、今回解禁となった予告編は2Dだが、本作は3Dでも上映されるので、3Dでどんな映像になっているのかにも注目だ。

  映画『アングリーバード』は10月1日(土)全国ロードショー

最終更新:7月4日(月)11時45分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。