ここから本文です

義勝置き去り事件を予告?! 『KTEP COMPLETE』リリース記念版KEYTALK TVを公開

RO69(アールオーロック) 7月4日(月)19時0分配信

KEYTALKのYouTube番組『KEYTALK TV』の最新版が公開された。

『KEYTALK TV』の最新版はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=QC1QfgQ7ib4

今回は『KTEP COMPLETE』のリリース記念として制作された。KOGA RECORDS代表の古閑裕が、先日行われた福岡DRUM LOGOSワンマン公演出演直前の楽屋に突撃インタビューを敢行し、『KTEP COMPLETE』にまつわるインディー時代のKEYTALKを、当時の雰囲気そのままに語り尽くす内容となっている。

インディー時代の数々の思い出が語られている中で、首藤義勝(Ba・Vo)が過去にパーキングエリアにて置き去りにされたことにも触れられており、古閑社長が「Zepp DiverCityで置いていこう」と提案し、置き去り事件の再来を匂わせる場面もある。

また、映像本編の最後には、今作の発売を記念してインディー時代(2010年~)から2015年夏までに発表された、ミュージックビデオの単曲ダウンロードが行われる旨が告知されている。『KTEP COMPLETE』にも収録されている“太陽系リフレイン”“MABOROSHI SUMMER”を含むインディー時代のミュージックビデオ6曲と、2013年の“コースター”以降ビクター/Getting Betterからリリースされた7曲の計13曲が、2016年7月6日(水)よりiTuneほか主要配信サイトにて単曲ダウンロードが開始される。なお、2015年にリリースされたミュージックビデオ集『MUSIC VIDEO COLLECTION』の内容に準じたものになっているとのこと。

配信の詳細は以下の通り。

●配信情報
2016年7月6日(水)iTuneほか主要配信サイトにて開始
<ミュージックビデオ配信楽曲一覧>
“トラベリング”
“sympathy”
“太陽系リフレイン”
“fiction escape”
“S.H.S.S.”
“コースター”
“パラレル”
“MURASAKI”
“MONSTER DANCE”
“FLAVOR FLAVOR”
“桜花爛漫”
“YURAMEKI SUMMER”

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月5日(火)10時8分

RO69(アールオーロック)