ここから本文です

ユーロ初ゴールのポグバ、決勝進出を誓う「まだ何も勝ち取っていない」

SOCCER KING 7月4日(月)18時2分配信

 ユーロ2016準々決勝が3日に行われ、フランス代表はアイスランド代表に5-2と快勝。この試合で今大会初ゴールを挙げたMFポール・ポグバ(ユヴェントス)が試合後のインタビューに応じ、UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』がコメントを伝えた。

 試合は12分にオリヴィエ・ジルーの得点でフランスが先制すると、前半はゴールラッシュとなる。20分、右CKをポグバが打点の高いヘディングシュートでゴール左に突き刺し、今大会初ゴール。43分にディミトリ・パイェ、45分にアントワーヌ・グリエスマンが追加点を挙げてリードを4点に広げる。後半はアイスランドに2点を許したが、フランスが準決勝進出を決めた。

 ポグバは「僕たちは勝利を収めたいと思っているし、ここはホームだ。フランスは強い決意を持って戦っているチームだよ」と、母国開催の同大会への強い気持ちを強調した。

 フランス代表は7日に行われる準決勝で、2014年のブラジル・ワールドカップを制した世界王者ドイツ代表と対戦。決勝進出を懸けた一戦に向けて、「勝ちたいと思っているのはドイツも同じだ。まだ、何も残していないし、何も勝ち取ったわけではない。まず、リラックスをして、そして次の試合に臨んで決勝進出を実現する」と、意気込みを口にした。

SOCCER KING

最終更新:7月4日(月)18時2分

SOCCER KING