ここから本文です

ユナイテッドMFマタはエバートンへ移籍?

ゲキサカ 7月4日(月)12時36分配信

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するMFフアン・マタの周辺が騒がしい。ジョゼ・モウリーニョ監督の就任によって、マタが移籍するという噂が絶えず報じられている状況だ。

 『リバプール・エコー』は『トークスポーツ』など複数メディアの記事を伝え、マタの新天地としてエバートンが有力視されていると伝えた。

 新たにユナイテッドへ加入したFWズラタン・イブラヒモビッチの背番号が8になるといわれており、現在8番を背負っているマタの退団は決定的だという。

 英『クラブコール』によれば、エバートンの経営陣に加わったファルハド・モシーリ氏が、クラブの中心となる選手を新たに探しており、マタに白羽の矢が立ったようだ。マタは、チェルシーに在籍していた13-14シーズンに指揮官に復帰したモウリーニョ監督から戦力外通告を受け、ユナイテッドに移籍した過去がある。

最終更新:7月4日(月)21時30分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。