ここから本文です

J2第21節のノミネートゴール発表…山形FW大黒の鮮やか反転ボレーなど

ゲキサカ 7月4日(月)14時51分配信

 Jリーグは3日に行われたJ2第21節のノミネートゴールを発表した。松本山雅FCFW高崎寛之が鋭い切り返しから冷静に決めたループシュート。セレッソ大阪MF杉本健勇が敵陣中央からゴール右隅に決めたコントロールショット。モンテディオ山形FW大黒将志が味方のループパスに単独で抜け出し、真後ろから飛んでくるボールに体勢を合わせながら叩き込んだ左足の反転ボレーが選出された。

 以下、ノミネートゴール

・FW高崎寛之(松本山雅FC)
7月3日 対水戸 得点時間:76分


・MF杉本健勇(セレッソ大阪)
7月3日 対熊本 得点時間:64分


・FW大黒将志(モンテディオ山形)
7月3日 対山口 得点時間:42分

最終更新:7月4日(月)14時51分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報