ここから本文です

C大阪FW杉本、年下浅野のアーセナル移籍に刺激「素晴らしいこと」

ゲキサカ 7月4日(月)17時13分配信

 セレッソ大阪のFW杉本健勇が、アーセナルへの移籍が決まったサンフレッチェ広島のFW浅野拓磨に刺激を受けた。

 広島は3日に浅野がアーセナルに移籍することで合意したと発表。同日、熊本戦後に伝え聞いた杉本は「日本サッカー界にとって素晴らしいこと。ビッグクラブに入るということは全員が刺激をもらうことだと思う」と素直に感心した。

 浅野はリオデジャネイロ五輪に出場する日本代表の主力としても大きな期待を集めている。2学年上の杉本も前回のロンドン五輪に出場。「メダルを取れなかった悔しさがありますけど、経験値としてはとても大きかった」と今でも肥やしにしている。

 当時杉本は「サプライズ招集」の立場。発表時は「選ばれると思っていなかった。普通に寝てました」と笑い話で振り返るほどだった。本大会には仲の良いFW宇佐美貴史とともに最年少で参加。「最年少で意識したこと?全然なかった」というチームの雰囲気が快進撃に繋がったと説く。

 今夏は宇佐美がアウクスブルクに移籍、そして年下の浅野もアーセナルへの移籍を果たした。同年代の海外挑戦に刺激を受ける杉本もまだ24歳。再び世代を代表する存在に返り咲くべく、まずはC大阪で結果を残す。


 

最終更新:7月4日(月)17時13分

ゲキサカ