ここから本文です

【NFL】バッカニアーズ新人T、撃たれて足など負傷

NFL JAPAN 7月5日(火)14時27分配信

 タンパベイ・バッカニアーズのタックル(T)ドミニク・ロバートソンが、現地6月30日朝にカリフォルニア州で2回撃たれていたことが分かった。

 サンバーナーディーノ郡保安官事務所によると、現場となったアパートメント屋外からはこれといった証拠は見つからず、近所の人間はロバートソンが負傷した時刻近くに銃声などは聞こえなかったと話しているという。

 なおロバートソンは背中やでん部、足を負傷したが、1日には退院したとのこと。バッカニアーズはロバートソンが自宅療養に入ったことを発表し、「捜査の進展を見守るが、最優先事項はドミニクの健康だ」との声明を出している。

 24歳のロバートソンはウエストジョージア大出身で、5月にドラフト外でバッカニアーズ入りしたばかり。

<タンパベイ・バッカニアーズ>

最終更新:7月5日(火)14時40分

NFL JAPAN