ここから本文です

【中国】河西工業、武漢に車部品の新会社

NNA 7月5日(火)8時30分配信

 自動車内装部品の製販を手掛ける河西工業(神奈川県寒川町)は4日、湖北省武漢市に自動車の天井内装部品を生産する新会社を設立したと発表した。現地の日系完成車メーカーに部品を供給するとともに、中国での天井内装部品事業の拡大を目指す。
 新会社は東風河西(武漢)頂飾系統。資本金は1,500万元(約2億3,000万円)で、東風汽車集団系部品メーカーの東風偉世通汽車飾件系統(武漢市、東風ビステオン)との折半出資で設立した東風河西(大連)汽車飾件系統(遼寧省大連市)が全額出資した。
 生産は武漢市内に工場を賃借し、2017年半ばから始める予定。生産能力は年間20万台分以上を確保する方針で、18年12月期決算の売上高を8,800万元とする目標を掲げている。

最終更新:7月5日(火)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。