ここから本文です

『スター・トレック』最新作、本ポスタービジュアル&場面写真が解禁!

cinemacafe.net 7月5日(火)12時30分配信

クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナら超豪華キャストで贈る、大人気SFアクションシリーズ最新作『スター・トレック BEYOND』。このほど、世界の歌姫リアーナが手がける新曲「Sledgehammer」がバックに流れる字幕付きオリジナルトレーラー第3弾と併せ、新キャラクターを中心に据えた本ポスタービジュアル、さらに新たな場面写真が解禁となった。

【写真】『スター・トレック BEYOND』場面写真

本作は、J.J.エイブラムスが手がける『スター・トレック』のリブート版3作目。監督を『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン。脚本は前作に引き続き、スコッティ役としておなじみのサイモン・ペッグと共にダグ・ユングが務めている。

前回解禁された映像に引き続き、エンタープライズ号の元艦長であった父(クリス・ヘムズワース)と比べ、自身が艦隊に乗る理由を見失い、苦悩するカーク(クリス・パイン)の姿が映し出されるシリアスな雰囲気で始まる本映像。「これが最後の記録になる。我々は艦を放棄する」という艦長カークの言葉にもあるように、彼がどんな答えを導き出すのか、気にならずにはいられない。離れ離れに散った仲間たちは、再び艦に揃うことはできるのだろうか? 

また、映像では、リアーナの「Sledgehammer」が本作の壮大でドラマチックな世界観をいっそう高めている。元より『スター・トレック』の大ファンであるというリアーナは、「小さいときから私の人生の一部だった。父から勧められてとても好きになったわ。この作品のために歌えて光栄です」と真摯にコメント。

「キャラクターやストーリーがとても興味深いわ。キャラクターに感情移入できるの。それぞれの想いが伝わって、心を掴まれたわ。とても思い入れがあって『スター・トレック』が大好きだから。音楽に関することは何でもやりたいわ。ファンとしてだけではなく、ミュージシャンとして、『スター・トレック』は世界中で愛されているから。この歌は全てを表現しているの。感情的で、ドラマチックで、心に残るわ。この作品に携われて光栄です。よろしくね!」とメッセージを寄せている。


タイトルに「BEYOND」(=超えて)とあるように、生還するため、また仲間や愛する人のために、限界を“超えて“戦う姿が描かれる本作。物語の鍵を握る新キャラクター・ジェイラを中心とした本ポスタービジュアルでは、“限界を超えろ!”とキャッチコピーが指すように、父をそして自分自身を“超えよう”とするかのようなカークの力強い眼差しが印象的。エンタープライズ号が駆け抜ける、疾走感あふれる色鮮やかなビジュアルに仕上がっている。

さらに、本ポスター版とキャラクター版6種の計7種類のムビチケカードの発売も開始。キャラクター版では第1弾として、ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)、新キャラクターのジェイラ(ソフィア・ブテラ)、スコッティ(サイモン・ペッグ)が登場、第2弾として9月上旬よりスポック(ザカリー・クイント)、ウフーラ(ゾーイ・サルダナ)、ボーンズ(カール・アーバン)の発売を予定している。

『スター・トレック BEYOND』は10月21日(金)より全国にて公開。

最終更新:7月5日(火)12時30分

cinemacafe.net