ここから本文です

オシリペンペンズ・石井モタコ率いる手ノ内嫁蔵、“とある街”をテーマにしたコンセプト・アルバムをリリース

CDジャーナル 7月5日(火)18時19分配信

オシリペンペンズ・石井モタコ率いる手ノ内嫁蔵、“とある街”をテーマにしたコンセプト・アルバムをリリース

オシリペンペンズ・石井モタコ率いる手ノ内嫁蔵、“とある街”をテーマにしたコンセプト・アルバムをリリース

 オシリペンペンズの石井モタコを中心に、谷村じゅげむ(vo, ds / ワッツーシゾンビ)、和田シンジ(vo, g / 巨人ゆえにデカイ)、トメダトメ吉(vo, b / アウトドアホームレス)といった日本のオルタナティヴ・シーンを牽引するバンドのメンバーが集った関西ロックンロール異能集団、手ノ内嫁蔵(てのうちよめぞう)。2011年にリリースされた前作『ギミアぶれいく鷹』より約5年ぶりのCDリリースとなるコンセプト・アルバム『city,digest,浜』(DQC-1532 1,800円 + 税)を、こんがりおんがくより8月3日(水)にリリースすることが決定しました。

 “とある街”をテーマに、ゲスト・ヴォーカルとしてDODDODOやカメヤマ(宮武BONES)、そしてサックスに石原只寛を迎え制作されたこのアルバム。4ボーカルmeetsうた8割、シンプルかつポップなソングライティングといった彼らの特徴はそのままに、パンク~90'sカオス・ロック~エキゾ~スウィート・ポップス、コーラス、サウンドトラック、胸キュンラジオ小説、オーディオブックなど、4人が愛してやまない“ルーツミュージック”を全15曲、約60分にわたって収録。録音、ミックス、アートワークなどはすべて自身で手がけており、漫画&小説入りという形態で発売された先行7インチ「君と踊りたい / LONGDAY LONGNIGHT」でも垣間見ることのできる膨大なイマジネーションを収めた一枚となっています。

 あわせて、東京(9月22日 / 東高円寺U.F.O.CLUB)、大阪(9月30日 / 難波ベアーズ)をまわるリリースツアーの開催も決定。東京公演にはクリトリック・リスとトリプルファイヤー、大阪公演にはあふりらんぽ、And Summer Clubの出演も発表されています。

最終更新:7月5日(火)18時19分

CDジャーナル