ここから本文です

7月7日の七夕が“ドリカムの日”に認定

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月5日(火)15時24分配信

スーパーウラベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』のリリース日である7月7日が、日本記念日協会より“ドリカムの日”に認定された。

これは、ドリカム中村正人の「<7月7日、晴れ>という曲があるおかげで、毎年7月7日には全国のラジオ局でドリカムの曲をたくさんオンエアしてくださっている。7月7日は七夕、一年に一度“夢がかなう日”ということで、“夢がかなう日=ドリカムの日”にしたい」という想いから申請され、受理されたもの。

もともと、7月7日という日と非常に縁の深いドリカム。所属事務所株式会社ディーシーティーエンタテインメントの創立記念日でもあり、バンドの代表曲「7月7日、晴れ」(映画「7月7日、晴れ」主題歌・1996年発表)は今や七夕のテーマソングともいえる支持を集め、さらに昨年7月7日はミリオンヒットを記録したコンプリートベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』の発売日でもあった。

さらに同日、JR九州とコラボレーションした“ドリカム新幹線プロジェクト”の一環として“SPECIALドリカム新幹線”の運行初日の特別企画として、博多~鹿児島中央をノンストップ運行する中で前代未聞の『260キロ車内ライブ』をまさに夢のような企画を敢行したのも記憶に新しいところだ。

そして今年は、7月7日を「7月7日、晴れ」も収録されるスーパーウラベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』とライブBlu-ray&DVD「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015 ワンダーランド王国と3つの団」の発売日に設定。

中村は、「今は国民の祝日の形式が変わってきている。昔は何月何日って決まっていたのが、何月の第一月曜日とかになり、連休が増えて合理的だが、個人的には楽しみが減っちゃった気がしている。作品の発売日自体もイベントにするべきだと思う。こういう世の中だからこそ、ワクワク感があってほしい」とインタビューで語っている。

今後も、ドリカムプロジェクトは、7月7日が毎年来るたびに、ファンの夢をかなえる何かを起こしてくれるに違いない。

リリース情報
2016.07.07 ON SALE
DVD&Blu-ray「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015 ワンダーランド王国と3つの団」

2016.07.07 ON SALE
ALBUM『DREAMS COME TRUE THE ウラ BEST! 私だけのドリカム』

日本記念日協会 OFFICIAL WEBSITE
http://www.kinenbi.gr.jp/

DREAMS COME TRUE 2016 特設サイト
http://tickets.yahoo.co.jp/special/dct2016/

DREAMS COME TRUE OFFICIAL WEBSITE
http://dreamscometrue.com/

最終更新:7月5日(火)15時24分

M-ON!Press(エムオンプレス)