ここから本文です

F乳グラドル今野杏南をモデルに起用!胸のサイズで洋服を選べる新アパレルブランド登場

東スポWeb 7月5日(火)10時22分配信

 グラビアアイドル・今野杏南(27=B86・W59・H83)が、新アパレルブランド「HEART CLOSET」のモデルに起用された。

「HEART CLOSET」は胸が大きい女性をターゲットとして、胸のサイズで洋服を選べる新感覚のブランドで、(株)122が企画開発した。立ち上げの背景には「日本人女性の4人に1人はEカップ以上(※トリンプ調べ)」というデータがあった。

「着用したらイメージと違った」「胸が収まりきらない」「おっぱいばかり強調される」「セクシーすぎる」などの悩みを解決すべく、独自の型紙をベースに、立体裁断で加工、隠しボタンやアジャスターなどの機能性ギミックをプラスし、着心地と美しさを追求している。これによって胸の窮屈さを解消し、太って見えていたウエストもスッキリさせ、美しいシルエットを見せるように工夫されている。

 Fカップ巨乳の今野のバストが、大きくなり始めたのは小学校2年生から。小学校4年生からブラジャーを着用し、中学校時代は目立つのがいやでプールの授業を避けていたという。大きすぎる胸の悩みもあり、小さいTシャツが着られなかったり、購入したビスチェのサイズが合わず、友人に譲ったりしたこともあったとか。

「HEART CLOSET」の第1弾となるシャツとジャケットはクラウドファンディング「ENjiNE」で先行販売がスタートしている。

最終更新:7月5日(火)10時26分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。