ここから本文です

“まっくろ”バーガーや“目玉焼きトースト”も!ジブリ作品イメージメニュー登場

cinemacafe.net 7月5日(火)13時45分配信

この夏、スタジオジブリ設立30年間の歩みを体感できる特別企画「ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~」の開催を記念して、“まっくろ”なハンバーガーや、“目玉焼きトースト”などジブリ作品をイメージしたオリジナルメニューが展示会場の隣接するカフェ&レストランにて登場することが分かった。

【写真】目玉焼きトースト& 肉団子のスープ/メニュー

ファン待望の長編アニメーション最新作『レッドタートル ある島の物語』が第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門特別賞を受賞するなど、永く世界中から愛されるスタジオジブリの歩みを、作品のポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料からふり返る本展示。会場となる六本木ヒルズ展望台・東京シティビューからの眺望を活かした4つの構成で楽しむことができ、先日にはプロデューサー・鈴木敏夫の意向で本企画展の入場料の値下げが実施されるなど、大きな注目を集めている。

今回、本展示を記念したオリジナルメニューが東京シティビューに隣接するカフェ「THE SUN」にて登場。どれもジブリ作品をイメージさせるメニューばかり! 「まっくろバーガー」は、竹炭を使用したフォッカッチャ生地のバンズなど全て黒の食材を重ねたインパクトあるバーガー。その“まっくろ”さとバンズからはみ出すゲジゲジ感に、あるキャラクターを思い出すかも…?

また、多くの人が一度は憧れたことがあるであろう“トースト×目玉焼き”のクロックマダムは、ボリューム満点の仕上がりで「目玉焼きトースト&肉団子のスープ」として登場。そのほか、「抹茶の雨傘かき氷」「大博覧会記念パフェ」など想像力をかきたてる11種類の魅力的なメニューがジブリの世界観を表現するという。

本メニューは「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area THE SUN (六本木ヒルズ森タワー52F)」にて7月7日(木)~9月11日(日)、11時から22時(FOOD L.O. 21時/DRINK L.O. 21時30分)で提供。入場料は無料ですが、展望台入館料、もしくは、「ジブリの大博覧会」の入場券が必要。

「ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~」は六本木ヒルズ展望台・東京シティビュー内スカイギャラリーにて7月7日(木)から9月11日(日)まで開催。(会期中無休)

最終更新:7月5日(火)13時45分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。