ここから本文です

【夏休み2016】北大で楽しくサイエンス、科学体験や講演会7/17

リセマム 7月5日(火)20時15分配信

 北海道大学は、理系に興味のある女子中高生を対象とした科学体験イベント「楽しくサイエンス!~色々な化学を知ろう~」を7月17日に開催する。室蘭工業大学が共催。14ブースの科学体験や女性研究者による講演を行う。参加費は無料で、事前申込みは不要。

科学体験ブース

 北海道大学は、女子中高生の科学に対する興味や関心を高め、理系分野への進学を促すことを目的に、科学体験イベントを開催する。科学体験ブースや女性研究者による講演を通じて、研究の多様さや楽しさ、大学卒業後のキャリアについて考える機会を提供する。参加対象はおもに女子中高生とその保護者だが、男子中高生も参加可能。

 講演では、「理系にこだわらない理系女子」「『理科が楽しい』のその先へ」などをテーマに、進路の決め方や研究者としての仕事について北海道大学の現役女子研究者が語る。

 科学体験ブースでは、現役大学生や研究者が自分たちの研究をわかりやすく紹介。農学部による「お米のサイエンス」や、獣医学部による「獣医さんを体験してみよう」、工学部による「パスタで作るブリッジコンテスト」、室蘭工業大学による「女子学生による鋳造講座」など14の実験ブースを出展する。

◆楽しくサイエンス!~色々な化学を知ろう~
日時:7月17日(日)10:00~15:00
会場:北海道大学学術交流会館(札幌市北区北8条西5丁目)
対象:おもに女子中高生とその保護者(男子中高生も参加可能)
参加費:無料
申込方法:事前申込み不要
共催:室蘭工業大学

《リセマム 工藤めぐみ》

最終更新:7月5日(火)20時15分

リセマム