ここから本文です

【投資のヒント】決算を受けて目標株価の引き上げがみられる銘柄は

ZUU online 7/5(火) 18:40配信

先月から2月期決算企業の第1四半期決算発表と5月期決算企業の本決算発表がスタートしていますが、決算発表を受けて目標株価を見直す動きがみられます。

そこで今回は6月中に決算を発表した2月期決算銘柄と5月期決算銘柄を対象に決算発表後に目標株価の引き上げがみられるもの(足元の株価を上回るもののみ対象)をピックアップしてみました。

5月期決算銘柄で目標株価の引き上げがみられるのがツルハホールディングス <3391> と日本オラクル <4716> で、ツルハホールディングスでは6社が決算後に目標株価を引き上げています。

また、2月期決算銘柄で目標株価の引き上げが目立つのがニトリホールディングス <9843> でこちらも6社が目標株価を引き上げており、こうしたなかで昨日には上場来高値を更新しています。さらに、2月期決算銘柄ではしまむら <8227> でも3社が目標株価を引き上げています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:7/5(火) 18:40

ZUU online

チャート

ツルハホールディングス3391
10590円、前日比-190円 - 12/9(金) 15:00

チャート

日本オラクル4716
5550円、前日比+30円 - 12/9(金) 15:00

チャート

ニトリホールディングス9843
11600円、前日比-30円 - 12/9(金) 15:00