ここから本文です

マンU、スモーリングが食中毒で失神

ISM 7月5日(火)11時58分配信

 マンチェスターU(イングランド)は現地時間4日、DFクリス・スモーリングが、バリ島で食中毒により病院へ搬送されたことを明かした。
 クラブの発表によれば、スモーリングは滞在中のバリ島で、食中毒により失神したとのこと。「現在は元気」とのことで、詳細は発表されていない。

 スモーリングは前週までイングランド代表としてEURO2016に出場していたため、マンUのプレシーズントレーニングには今月末まで合流しない予定。(STATS-AP)

最終更新:7月5日(火)11時58分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。