ここから本文です

「銀河劇場」の名称の継続が正式決定 「YOANI劇場」への改名は中止

ねとらぼ 7月4日(月)18時12分配信

 代々木アニメーション学院がホリプロから取得した際、「天王洲 YOANI劇場」と改名される予定だった「天王洲 銀河劇場」が、名称を変えぬまま運営されることが正式に決定しました。

【銀河鉄道の公演は?】

 同劇場の改名が持ち上がったのは、2016年2月のこと。当初は2017年4月1日より「YOANI劇場」の名で、代々木アニメーション学院により運営される予定でした。

 しかし同団体はその後も、「銀河劇場」の商標権を保有していたホリプロとの交渉を継続。その結果合意に達し、改名せずに運営を継続できる運びとなりました。「YOANI劇場」への改名が報じられた際は、惜しむ声も多く見られましたが、今度はホッとする声が寄せられるかもしれませんね。

最終更新:7月4日(月)18時12分

ねとらぼ