ここから本文です

スカパラ、さかなクンに続くコラボ相手は謎の三味線奏者“KEN from EVM”

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月5日(火)17時48分配信

東京スカパラダイスオーケストラが“キリン 氷結(R)”のプロモーションの一環で、謎の三味線奏者“KEN from EVM”と期間限定でコラボレーションすることが決定した。

【詳細】他の写真はこちら

スカパラ史上初となる三味線奏者とのコラボレーションにより、スカバンドと和楽器が融合した今までにないサウンドが実現する。

東京スカパラダイスオーケストラは、2月にサックス奏者である“GYO”ことさかなクンとコラボレーションした。“カッコイイ”さかなクンというこれまでのイメージとは違う“あたらしい”姿に注目が集まり、特別公開されたWEBムービーではYouTubeでの再生回数が3日で180万回を突破。現在では260万回以上の再生回数を記録し、大きな話題となっている(再生数は7月5日現在)。

今回コラボレーションする“KEN from EVM”の第一印象について、スカパラメンバーは口をそろえて“変なおじさん”と答えている。しかし、第一印象とは異なり、WEBムービーでは見事な三味線の腕前を披露しており、和楽器とコラボレーションした東京スカパラダイスオーケストラの新しい音色が生み出されている。

“KEN from EVM”が参加する期待のWEBムービーは、7月12日よりYouTubeにて公開、その正体が明かされる。また、同日よりTVCMの放送も開始される。

【KEN from EVMプロフィール】
担当楽器は三味線。EVMは出身地に由来する。過去に組んでいたバンドではギターを担当しており、ソウルミュージックに精通している。好きなアーティストは、テディ・ペンダーグラス。好きな楽曲は「Do Me」。元来動物好きだったことが高じて、2004年に動物園園長に就任。趣味は、毎週土曜日20時にメンバーに集合をかけること。

リリース情報
2016.06.22 ON SALE
東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama
SINGLE「道なき道、反骨の。」

東京スカパラダイスオーケストラ OFFICIAL WEBSITE
http://tokyoska.net/

最終更新:7月5日(火)17時48分

M-ON!Press(エムオンプレス)