ここから本文です

<水泳>大韓体育会、朴泰桓のリオ五輪出場はCAS結果に従い「迅速に処理」

WoW!Korea 7月5日(火)10時21分配信

大韓体育会が、一部で提起されているパク・テファン(朴泰桓、26)の事案に関連して「時間を引き延ばしている」との疑惑を一蹴し、国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)の処分結果に従い迅速に処理すると明かした。

パク・テファンの紹介と写真

 大韓体育会の関係者は4日、メディアとの電話取材で「CASの暫定処分結果、パク・テファンに軍配があがった場合、国内での仮処分申請に関して迅速に手続きを進める」と明かした。

 去る1日、ソウル東部地裁は先月23日、パク・テファン側が提起した「大韓体育会・大韓水泳連盟は国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)の仲裁暫定処分に従わなければならない」との仮処分申請を引用したと明かした。

 なお、CASは早ければ今週中にも暫定処分結果を発表するものとみられる。CASの結果に従い、パク・テファンのリオ五輪出場が最終的に決定する。

最終更新:7月5日(火)10時21分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。