ここから本文です

アニメ「進撃の巨人」シーズン2、2017年春に放送開始

シネマトゥデイ 7月5日(火)13時2分配信

 大ヒットしたテレビアニメ「進撃の巨人」のシーズン2の放送が、2017年春に開始することが発表された。

【写真】「進撃の巨人」のイベント「進撃祭」の様子

 シーズン2の放送情報は、7月3日に東京国際フォーラムで開催されたテレビアニメ「進撃の巨人」のイベント「進撃祭」で公表。同日には、超大型巨人が壁を超え、調査兵団たちに襲いかかる迫力ある新ビジュアルも公開された。またシーズン2では、シーズン1の監督を務めた荒木哲郎が総監督に。監督は助監督を担当していた肥塚正史に受け継がれる。そのほかにはシリーズ構成の小林靖子や、キャラクターデザインの浅野恭司などのスタッフが続投。もちろんエレン役の梶裕貴、ミカサ役の石川由依、アルミン役の井上麻里奈などの声優陣も引き続き参加する。

 「進撃の巨人」は、人を捕食する謎の巨人とそれに対抗する人類の戦いを描いた、諫山創の同名人気漫画をアニメ化した作品。2013年にテレビアニメ第1期が放送され、翌年には同アニメを再編集した『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』が公開。2015年には『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』が公開されるなど、テレビアニメ放送後もファンからの熱い支持を受け続けている。これまでシーズン2の制作に関しては、2014年に『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』の舞台あいさつで2016年に始動するとだけ伝えられていた。(編集部・井本早紀)

最終更新:7月5日(火)13時2分

シネマトゥデイ