ここから本文です

ジブリご飯たべられる!?ラピュタ風パン、まっくろバーガーなど11品

シネマトゥデイ 7月5日(火)17時33分配信

 六本木ヒルズ展望台で開催される「ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~」にあわせて、隣接するカフェ&レストランン「Museum Cafe& Restaurant THE SUN & THE MOON」にて、ジブリ作品をイメージしたオリジナルメニュー11品が提供される。夢の“ジブリ飯”風のメニューは、目でも楽しめるラインナップになっている。

【ほかメニュー写真】雨傘と言えば…?

 スタジオジブリ設立からの軌跡を体感できる「ジブリの大博覧会」は、7月7日~9月11日まで開催。『風の谷のナウシカ』(1984)から9月に公開予定の最新作『レッドタートル ある島の物語』まで、制作資料、企画書といった未公開資料などを含む展示と共にジブリの30年の歩みをたどる。

 展覧会会期中、「Museum Cafe& Restaurant THE SUN & THE MOON」には、ジブリ作品をイメージし、シェフが考案した11メニューが登場! 『となりのトトロ』のまっくろくろすけのように黒い「まっくろバーガー」(1,380円)、『天空の城ラピュタ』に登場するご飯を思わせる「目玉焼きトースト&肉団子のスープ」(1,080円)のほか、「抹茶の雨傘かき氷」(750円)、「大博覧会記念パフェ」(1,280円)など、想像力をかきたてる魅力的なメニューでジブリの世界観が表現される。(編集部・小山美咲)

※価格はすべて税込み

最終更新:7月5日(火)17時33分

シネマトゥデイ