ここから本文です

岩田剛典、窪田正孝ら総勢50名!『HiGH&LOW』完成披露イベントを写真で振り返る

Movie Walker 7月5日(火)10時26分配信

EXILE TRIBE総出演の一大エンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」。ドラマやドームツアーなど、前代未聞の規模で展開される本プロジェクトの集大成にあたる『HiGH&LOW THE MOVIE』(7月16日公開)の完成披露イベントが7月4日に開催。東京国際フォーラムにて、総勢50名もの超豪華キャストが一堂に会した。

【写真を見る】総勢50名登壇!『HiGH&LOW THE MOVIE』完成披露イベント写真はこちら

オープニングムービーが会場に流れ終わると、スモークがたかれるなか、岩田剛典、AKIRAを筆頭に、今作のキャスト&スタッフ陣が次々に登場。劇中さながらの迫力満点の演出に、会場に詰めかけた4000人のファンからは大歓声がわき起こった。

本作の企画・プロデュースを務めたEXILE HIROも、会場の熱気に思わず「最高です!」と大興奮。完成した作品については「スタッフの情熱、キャストの思いが詰まっている作品になっているので、色んなことを感じてもらいたいです」と熱い思いをコメントを残した。

その後も、会場のボルテージは留まるどころか、どんどんヒートアップ!AKIRAが話し始めようとした瞬間、いきなり客席から「AKIRA最高~!」と野太い声援が入り、AKIRAが「ありがとう!」と返すという一幕も。

またMCから山王連合会のリーダー・コブラ役の岩田に「劇中ではアントニオ猪木さんをリスペクトしている役どころですが…」というキラーパスが出されると、会場から「オー!?」と煽りが入り、岩田がモノマネを披露しなくてはならない空気に。するとAKIRAが「バカヤロー」と岩田のピンチをフォローし、会場は爆笑の渦に包まれた。

ほかにも、TAKAHIRO、登坂広臣、ELLYといったEXILE TRIBEの面々から、窪田正孝、井浦新、ゴールデンボンバーといった俳優、ミュージシャンらが登場。撮影裏のエピソードや、一発ギャグを披露したりと、終始和気あいあいとしたムードだった。最後にAKIRAが「HiGH&LOW~?」と客席に投げかげると、全員で「THE MOVIE~!」とコール&レスポンスをして、大盛況でイベントは幕を閉じた。【取材・文/トライワークス】

最終更新:7月5日(火)10時26分

Movie Walker