ここから本文です

ダチョウ倶楽部が高島礼子の気丈会見を絶賛「さすが礼子姐さん」

東スポWeb 7月5日(火)13時33分配信

 5日に都内で行われた森永製菓主催の「ダマされちゃうカンヅメ発表会」で、お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」が、同じ太田プロ所属の女優・高島礼子(51)にエールを送った。

 高島の夫・高知東生(本名・大崎丈二)容疑者(51)が先月24日、高島と同じく元レースクイーンだった愛人・五十川敦子容疑者(33)とともに覚醒剤取締法違反(所持)などの容疑で現行犯逮捕されたことを受け、高島は同30日にドラマ撮影で滞在中の京都で会見を開いた。

 会見で高島は、高知が“シャブ不倫”にどっぷりハマッていたことについて「全く知らなかった」と涙ながらに訴えた。また4日、高島の尿検査の結果が陰性であることが発表された。

 夫に“ダマされていた”高島の会見について、寺門ジモン(53)は「きちんと気持ちを伝えていた。高島さんはちゃんとしている」と絶賛。肥後克広(53)も「さすが礼子姐さん」とベタボメし「同じ事務所なのでよろしくお願いします。京都に差し入れに行きましょうか。何なら俺もドラマ出ますよ」などと全面バックアップを約束した。

 さらに上島竜兵(55)は「俺もドラマ出て、ケンカしてチューする」と妙な支援を買って出たが、同じ所属事務所ではあるものの「売れっ子の女優とヨゴレ芸人はきっちり分けられていて、正直、1回、2回くらいしか会ったことがない」(肥後)という。

最終更新:7月5日(火)13時37分

東スポWeb