ここから本文です

ジブリの“秘蔵資料”も公開!? 鈴木敏夫が「LINE LIVE」に登場

cinemacafe.net 7月5日(火)20時0分配信

今夏開催されるスタジオ設立30年間の歩みを体感できる特別企画「ジブリの大博覧会」。この度、開催前日である7月6日(水)に、展示物の紹介や、スタジオジブリプロデューサー鈴木敏夫とウォルト・ディズニー・ジャパン高橋良太による対談の様子を、「LINE LIVE」で独占生配信することが分かった。

【画像】ジブリプロデューサー・鈴木敏夫

六本木ヒルズ展望台東京シティビューにて、7月7日(木)から9月11日(日)まで開催される「ジブリの大博覧会」。今回の企画は、『風の谷のナウシカ』から、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門特別賞を受賞し、9月公開となる最新作『レッドタートル ある島の物語』まで、これまでのジブリ作品のポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料を展示される。

この開催を記念して、今回「LINE LIVE」にて配信が決定したのは、開催前日に会場内の展示物を特別大公開するというもの。スタジオジブリの鈴木氏やウォルト・ディズニー・ジャパン高橋氏、日本テレビプロデューサー・依田謙一が出演し、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのかなど、秘蔵資料とあわせて披露されるとのこと。

誰もが知る『風の谷のナウシカ』から、世界で注目を集めている最新作『レッドタートル ある島の物語』まで…これを見たらジブリの全てが分かるかも!?  

「ジブリの大博覧会 独占LIVE全部見せちゃう!? SP」は7月6日(水)19時~LINE LIVEにて配信。

「ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~」は六本木ヒルズ展望台・東京シティビュー内スカイギャラリーにて7月7日(木)から9月11日(日)まで開催。(会期中無休)

最終更新:7月5日(火)20時0分

cinemacafe.net