ここから本文です

トム・ヒドルストン、カルヴィン・ハリスの後任で「アルマーニ」下着モデルに?

cinemacafe.net 7月5日(火)20時30分配信

俳優トム・ヒドルストンが「エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」の下着モデルの候補になっているようだ。

【写真】カルヴィン・ハリス/フォトギャラリー

先日DJのカルヴィン・ハリスがその役を降板したことを受け、新しいイメージモデルとしてトムに白羽の矢が立っているという。

ある関係者は「アルマーニのカルヴィン・ハリスの後任候補リストには、ジョー・ジョナス、クリス・パイン、リアム・ヘムズワースらと共にトムの名も挙げられています」と「The Sun」紙に明かす。

テイラー・スウィフトの元恋人であるカルヴィンの後任を、テイラーの新恋人といわれるトムが務めることになれば、話題を呼ぶことは間違いないだろう。

2014年から「エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」の顔を務めていたカルヴィンは、2015年春夏アンダーウェアコレクションでセクシーな姿を披露し、2015年2016年の秋冬アンダーウェア/小物コレクションの顔としても再び広告に登場していたが、契約解消においてアルマーニと合意に至ったと先日伝えられていた。

関係者の1人は当時、「セクシーな広告に登場して、カルヴィンは世界に衝撃を与えましたし、それによりカルヴィンの株が上がったことは確かです」「ですが、アルマーニは新たな才能ある人材を探しているようですので、あれは明らかに1度限りだったようですね」「双方が納得した決断のようで、最初のキャンペーンはどちらにも利益をもたらしました」と話していた。

また、アルマーニ側はカルヴィンとこの夏は仕事する予定がないとしており、カルヴィンとの契約が解消されたことを認めたかたちだった。

(C) BANG Media International

最終更新:7月5日(火)20時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。