ここから本文です

【先出し週刊ファミ通】誰の記事がいちばんおもしろい? 特集“第5回 2ページ企画コンペ”(2016年7月7日発売号)

ファミ通.com 7月5日(火)18時2分配信

●編集者の欲望が炸裂!
 週刊ファミ通2016年7月21日号(2016年7月7日発売)では、5回目を数える“2ページ企画コンペ”を掲載。ファミ通の編集者が自由に2ページの企画ページを作り、おもしろかった記事を読者の皆さんに選んだいただくという、やりたい放題な特集です。

 今回エントリーしたのは、以下の8名。ゲームネタから、まったくゲームと関係のない記事まで、見応えたっぷりです!

・おうちでかき氷始めました(阿部ピロシ)
・ゲーム業界人のカメラを拝見(オポネ菊池/山あり黒谷)
・あの人気女流棋士が超ゲーマーだった件(北口徒歩2分)
・その男、ブンブン丸につき(しんのすけ)
・アクアリウム人口を増やしたい!(ジーパン松田)
・オタクBARの歩きかた。(のぐちみ)
・初めてでも安心! 城攻め入門(メタボIKEDA)

 詳細は、週刊ファミ通2016年7月21日号(2016年7月7日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

最終更新:7月5日(火)18時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。